【ご案内】SRセミナー2019 第2回 SDGs実施指針の改定に向けたマルチステークホルダープロセス(MSP)

「SDGs(持続可能な開発目標)」「ビジネスと人権」「公共調達」「NPO/NGOのSR(NSR)」をテーマに、国内・国際社会ともに取り組みが推進されている社会的責任(Social Responsibility:SR)について議論するSRセミナーを開催します。
NPO/NGOにとっても企業にとっても重要なテーマについて、最近の状況や論点をまとめて知ることができる貴重な場です。セクターを超えてすべての関係者の方々とSRについて考えともに動き出す機会になればと思います。当日のみなさまのご参加を、心よりお待ちしております。

第2回 SDGs実施指針の改定に向けたマルチステークホルダープロセス(MSP)

政府が設置した「SDGs推進本部」によって2016年に作成された「SDGs実施指針」は今
年末までに改定されることになっており、この機会に各ステークホルダーの意見を届
けようとする動きが起きています。SDGs達成のためのカギとなる指針とその改定プロ
セスについて理解を深め、各ステークホルダーとの意見交換の場を設けます。

○日 時:2019年11月19日(火)18:30~20:30(開場18:00)
○会 場地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)
○定 員:30名(定員になり次第締切り)
○参加費:2,000円/NNネット会員:1,000円 ※参加費は当日受付にて頂戴いたします。会員には旅費の補助がありますので、詳しくはお問い合わせください。
○お申込みお申込みフォームからお願いいたします
○主 催:社会的責任向上のためのNPO/NGOネットワーク(NNネット)
○共 催:(一社)SDGs市民社会ネットワーク 社会的責任ユニット

プログラム

プレゼンテーション

①「SDGs実施指針改定の作業状況」(仮題)
   吉田綾さん(SDGs推進本部事務局/外務省地球規模課題総括課 課長)
②「SDGs実施指針改定に向けた各ステークホルダーとの連携について」(仮題)
   稲場雅紀さん(SDGs市民社会ネットワーク 政策担当顧問 )

全体ディスカッション

・改定に向けたプロセスの課題とは
・各ステークホルダーの役割とは
・国内におけるSDGs達成に向けたロードマップの確認 ほか
URL: http://sr-nn.net/
お問合せフォーム: http://sr-nn.net/contact
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

社会的責任向上のためのNPO/NGOネットワーク(NNネット)とは;

ISO26000策定をきっかけに発足した、NPO/NGOネットワーク。NPO/NGOの自発的な参画と連携を通じてセクター間の対話を促進し、市民セクターの定着と社会的な位置づけの向上を目指すとともに、あらゆる組織が社会的責任と信頼を高め、住みよい社会を創造する ことを目的として活動しています。

*NNネットは会員(個人/団体)を募集しています。
ご入会いただけますと 専用のメーリングリストをご案内いたします。
http://sr-nn.net/about/nyukai

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

ページ上部へ戻る