第64回幹事会 ご報告

11月19日(火)、日本NPOセンター(東京・大手町)にて、NNネット第64回幹事会を開催しました。幹事団体9団体中8団体、15名が参加し、各事業チームからの報告と提案の審議、その他協議を行いました。以下、内容を簡単にご報告します。

11月1日(金)に開催したSRセミナーの振り返りをし、成果と課題について話し合いました。今回初めての実施となった「SR川柳大賞」についても、反響の大きさや今後の可能性を鑑み、より改善や工夫を加え次年度につなげたいとの意見が出ました。

周知のとおりISO26000が、発行後3年目の見直し時期を迎えています。現在、策定時のISO/SR国内委員会が再結成され、来年3月の各国からのReview Questions回答提出期限まで今後、議論を進めていきます。この委員会に、NNネットからも2名の委員(AAR 堀江良彰、CSOネットワーク 黒田かをり)が参画中です。

2009年に内閣府に設置された「社会的責任に関する円卓会議」について、現在、各主体(事業者団体、消費者団体、労働組合、金融セクター、NPO/NGO、行政)で取り組み評価を実施し、その集約が行われているところです。来年3月には、「社会的責任に関する円卓会議」が発足から5年を迎えます。この会議の成果や課題を検証し、今後のあり方について広く協議する機会の一つとして「地域円卓会議フォーラム2014(仮称)」の開催を検討しております。ぜひ、ご関心を持っていただければ幸いです。

◆会員のみなさまへ、次回幹事会へのお誘い◆
第65回幹事会(12月17日17時~19時)は、日本NPOセンター会議室(東京・大手町)で行います。2014年度事業計画策定へ向けた議論を予定しております。ぜひ、会員の皆さまのオブザーブ参加をお待ちしています。

関連記事

ページ上部へ戻る